帰国条件

フランスから日本へ入国する際の条件

日本への帰国条件

 

フランスから日本への入国者に対して、ワクチン接種の有無にかかわらず、入国時の検査および隔離なく、入国が可能となりました

✓ 渡航にあたっての特別な理由:なし
✓ 搭乗にあたっての検査:72時間以内の陰性証明(*)
✓ 到着時の検査:なし
✓ 到着時の隔離:なし
 
* 9月7日より有効なワクチン接種証明保持者は免除されます

2022年10月11日から水際措置が変更になりました

新型コロナウイルスへの感染が疑われる症状がある帰国者・入国者を除き、入国時検査を実施せず、入国後の自宅又は宿泊施設での待機、待機期間中のフォローアップ、公共交通機関不使用等が求められません。ただし、全ての帰国者・入国者について、世界保健機関(WHO)の緊急使用リストに掲載されているワクチンの接種証明書(3回)又は出国前72時間以内に受けた検査の陰性証明書のいずれかの提出が求められます。

日本入国時の検疫措置(水際対策)

【備考】
2022年11月1日から「入国審査」、「税関申告」に加えて「検疫(ファストトラック)」の利用が可能になりました。

<参考>
●国際的な人の往来再開に向けた措置について(外務省)
 https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/cp/page22_003380.html
●日本入国時に必要な書類・留意事項
 https://www.fr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/kensashomei.html
●新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置について(外務省)
 日本語:https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page4_005130.html 
 英語:https://www.mofa.go.jp/ca/fna/page4e_001053.html
●ファストトラック(空港での検疫手続きの事前登録)(厚生労働省)
 https://www.hco.mhlw.go.jp/#news
●Visite Japan Web(入国手続きオンラインサービス)
 https://vjw-lp.digital.go.jp/

1. ファストトラック:

・「ファストトラック」の利用により、入国前にWEB上で検疫手続きを行うことができます

・「ファストトラック」を利用するにあたり、これまでは「MySOS Web」または「MySOS」アプリで行われていましたが、11月1日からこの手続きは「Visit Japan Web (https://vjw-lp.digital.go.jp/)」に移行されました。MySOSの運用は11月14日に終了します。 

Visite Japan Webについて:https://vjw-lp.digital.go.jp/
ファストラックについてよくある質問:https://www.hco.mhlw.go.jp/faq/fasttrack.html

最新の水際対策に関するお問い合わせ
(厚生労働省水際対策専用コールセンター)
0120-248-668(日本語対応のみ)
050-1751-2158(日本語・English・中文・한국어)
050-1741-8558(日本語・English・中文・한국어)
受付時間:毎日9:00-21:00 / 祝日・年末年始含む


2. 必要な書類:

出国前検査証明書*
 有効なワクチン接種証明書を保持していないすべての帰国者・入国者については、「出発前*の72時間以内に検体接種したRT-PCR検査の陰性結果の証明書」の提出が必要です。
 
* 9月7日より、新型コロナウイルスに有効なワクチン接種を条件に、出国前72時間以内の陰性証明書が免除されます

ワクチン接種証明書
 日本政府の定める有効なワクチンの種類を確認して、検疫所に提出いたいます。

質問票
 ファストトラックが利用できない方が対象となります。質問票記入を検疫前に終わらせる必要があります。質問票WEBより回答し、QRコードを作成します。QRコードはスクリーンショット等で保存または印刷し、検疫時に提示いたします。

日本政府が定めたワクチン

有効なワクチン接種(3回)証明書の条件

印刷   メール

エクランドゥフランス - ECRINS DE FRANCE - は、フランス全土で旅行をお手配する現地旅行会社です。リヨン、パリ、ストラスブール、トゥールーズ、ボルドー、ニースなどの主要都市発着の現地ツアーを催行してます。

 

ニュースレター

フランス旅行に関する最新情報やお役立ち情報などをニュースレターで配信しております。ご希望の方はメールアドレスをご登録ください。登録の解除はいつでも可能です。