PCR検査サポートサービス

フランス出国前のPCR検査サポートサービス

フランス出国前


日本にご帰国に際して必要とされるPCR検査の受検・陰性証明書入手のサポートをさせていただきます。

✓ 検査の予約(事前)
✓ 検査機関への同行(検査当日)
✓ 検査機関での諸手続きサポート(検査当日)
✓ 所定フォーマットへの記載の確認(検査当日・翌日)
✓ 陰性証明書の受取りサポート(検査翌日)
 

「出国前検査証明書」の提示

9月7日午前0時より、新型コロナウイルスに有効なワクチン接種証明を保持していることを条件に、
日本入国時(帰国時)における72時間以内のPCR検査陰性証明書の提出が免除されます。」
ワクチン未接種者は引き続き、日本入国に際して、72時間前のPCR検査陰性証明書が必要となります。

フランスから日本へ入国(帰国)するにあたり、国籍を問わず、検疫所へ「フライト出発前72時間以内に受検し、陰性であることを示した検査証明書」の提出が必要となります。

正しい検査証明書が提示できない場合、検疫法に基づき、日本への上陸が認められないことから、航空機への搭乗が拒否されることもあり得ます。 

検査証明書の様式については特に指定はありません。任意のフォーマットでも受け付けられますが、以下の項目が日本語または英語で記載されている必要があります。

【検査証明書へ記載すべき内容】
● 
氏名・生年月日
● 検査方法、採取検体
● 検査結果、検体採取日時、結果判明日、検査証明書交付年月日
● 医療機関名 
※ 2022年6月15日よりパスポート番号ならびに国籍に記載が必須項目から外されました

【検査時間】
● 
検体採取が出国前の72時間以内 

【検査方法】
※ 下記のいずれかに限り有効

● 核酸増幅検査(Real Time RT-PCR法)
● 核酸増幅検査(LAMP法)
● 核酸増幅検査(TMA法)
● 核酸房福検査(TRC法)
● 核酸増幅検査(Smart Amp法)
● 核酸増幅検査(NEAR法)
● 次世代シーケンス法
● 抗原定量検査(CLEIA/ECLAIA) 

【検体を採取する場所】
※ 下記のいずれかに限り有効

● 鼻咽頭ぬぐい液(Nasopharyngeal Swab)
● 唾液(Saliva)
● 鼻咽頭ぬぐい液と咽頭ぬぐい液の混合(Nasopharyngeal and oropharyngeal swabs) 

【フランスの場合】
● 
フランスにおいて、一般的に実施されている検査方法は、鼻咽頭ぬぐい液核酸増幅検査(Real Time RT-PCR検査)です。

<<< ご注意ください >>>
任意フォーマットをご利用の場合、必要項目が記載されていることが確認されるまで時間がかかります。検査証明書の確認が円滑に行われるように、マーキングをほどこすことが奨励されています。

そこで、日本国厚生労働省が必要項目を満たした証明書フォーマット(様式)を用意しております。陰性証明書としての有効性が保証されたフォーマットになります。

エクランドゥフランスでは、日本厚生労働省が所定した証明書フォーマットで陰性証明書を発行してくれる検査機関にご案内いたします。

PCR検査(出国前検査)+陰性証明書発行サポートサービス

エクランドゥフランスでは、日本に入国(帰国)する際に必要とされるPCR検査の陰性証明書の入手をサポートさせていただきます。

検査の予約代行のほか、検査当日に日本語アシスタントが検査機関へ同行し、受検手続きをお手伝いいたします。翌日の検査結果を受けて、再度、日本語アシスタントが検査機関にお客様をご案内し、検査機関が日本の厚生労働省が用意したフォーマットによる陰性証明書の発行をサポートをいたします。
 

サービスをご利用いただける都市:
パリ、リヨン、トゥールーズ、ニース、ボルドー
ストラスブール、ナント、モンペリエ、マルセイユ


【検査機関(Laboratoires)】
● CERBALLIANCE、UNILIANS、BIOGROUP、アメリカンホスピタル(パリ)ほか 
※ 検査機関は都市によって異なります

【ステップ1:受検当日】
● 集合場所:ご宿泊ホテル
● 終了場所:検査機関
● 所要時間:1~2時間 
● 持ち物:パスポート、検査費用、日本国厚生労働省が用意したフォーマット(仏語/英語)

【スケジュール】
● ご宿泊ホテルにて日本語アシスタントと待ち合わせ

● 検査機関へご案内(移動は公共交通機関を利用します)

● 検査機関で受検手続きをサポート
※ 検査室まで同行はできません。検査機関窓口でのサポートとなります
※ 医療通訳はいたしません
※検査費用はご自身でお支払いいただきます
※支払い代行も可能です

● 検査終了後、現地解散となります 

【ステップ2:受検翌日】
● 集合場所:ご宿泊ホテル
● 終了場所:検査機関
● 所要時間:1時間 
● 持ち物:パスポート、検査結果、日本国厚生労働省が用意したフォーマット(仏語/英語)

【スケジュール】
● ご宿泊ホテルにて日本語アシスタントと待ち合わせ
※お客様の代表者のみご参加も可能です
※日本語アシスタントの代行取得も可能です

● 検査機関へご案内(移動は公共交通機関を利用します)

● 検査機関で日本国厚生労働省の証明書フォーマットへの記載を依頼

● 記載内容の確認、受け取りをサポート

● 検査終了後、現地解散

※ 日本国厚生労働省が用意した「出国前検査証明書」フォーマットは次のリンクからダウンロードできます
  厚生労働省サイト:「出国前検査証明」フォーマット

PCR検査(出国前検査)のみのサポートサービス

日本に入国(帰国)する際に必要とされるPCR検査のサポートを必要とするが、日本国厚生労働省が用意したフォーマットによる陰性証明書を必要としない方(検査機関が発行した陰性証明書で対応する方)、あるいは、日本国厚生労働省が用意したフォーマットによる陰性証明書をご自身で取得される方の場合、エクランドゥフランスでは、PCR検査のサポートのみのサービスもご用意しております。

 

サービスをご利用いただける都市:
パリ、リヨン、トゥールーズ、ニース、ボルドー
ストラスブール、ナント、モンペリエ、マルセイユ


【検査機関(Laboratoires)】
● CERBALLIANCE、UNILIANS、BIOGROUP、アメリカンホスピタル(パリ)ほか 
※ 検査機関は都市によって異なります

【受検当日】
● 集合場所:ご宿泊ホテル
● 終了場所:検査機関
● 所要時間:1~2時間 
● 持ち物:パスポート、検査費用

【スケジュール】
● ご宿泊ホテルにて日本語アシスタントと待ち合わせ

● 検査機関へご案内(移動は公共交通機関を利用します)

● 検査機関で受検手続きをサポート
※ 検査室まで同行はできません。検査機関窓口でのサポートとなります
※ 医療通訳はいたしません
※検査費用はご自身でお支払いいただきます
※支払い代行も可能です

● 検査終了後、現地解散となります 

ご予約前に必ずご確認ください

【予約受付時間】
● 検査日から起算して7日前までにご予約をお願いいたします。
※ 検査機関の混み具合によってご希望に沿えない場合がありますので、お早目のご予約をおすすめいたします。

【予約に必要な情報】
● 氏名(日本語表記およびパスポートに記載されたローマ字表記)
● 国籍、生年月日、性別
● パスポート番号、パスポート有効期限
● 現地の連絡先(携帯電話番号)
● ご帰国日
● フライト情報(空港、航空会社、フライト番号)
● ご宿泊ホテル(ホテル名、住所)
● 検査結果を通知するメールアドレス
● サービス利用のご希望日 

【キャンセル条件】
ご予定日(検査日)の前日から起算して15日目以降、キャンセル料100%が発生いたします。
※日本入国時の要件変更に伴い、PCR検査が不要となった場合、お支払いいただいた金額をご返金いたします。 

【予約前の確認事項】
● 日本語アシスタントはPCR検査機関にご案内いたしますが、検査室への入場はできません。日本語アシスタントは検査機関窓口での手続きをサポートいたしますが、検査を実施する医師あるいは看護師の医療通訳はいたしません。

● PCR検査結果の遅延、再検査、陽性結果により、ご予定のフライトにご搭乗できないといった不利益や損失が生じた場合、弊社では一切その責任を負いません。

● 日本国厚生労働省指定の検査証明書に記載したものをご用意いたしますが、日本への入国を保証するものではありません。万が一、航空機搭乗に際して、搭乗拒否された場合、あるいは日本の出入国・管理局の審査により入国を拒否された場合、当社は一切その責任を負いません。

● PCR検査の結果につきましては、ご案内した検査機関ならびに弊社の関与するものではなく、結果についての一切の責任を負いません。 

● PCR検査が陽性で、予定していた陰性証明書発行サポートサービスが不要となった場合の返金はありません。

【個人情報に関する確認事項】
● 陰性証明書の内容確認のため、日本語アシスタントが検査結果を確認することになります。その旨に同意のうえ当サービスをお申込みください。

● ご予約が確定した段階で、日本語アシスタントがお客様の検査結果を確認する場合がある旨に同意されたものといたします。 

PCR検査+陰性証明書サポートサービスの料金

(2022年08月01日改定)

     1名様のご予約の場合 お一人様あたり 280 ユーロ
     2名様のご予約の場合 お一人様あたり 150 ユーロ
     3名様のご予約の場合 お一人様あたり 110 ユーロ
     4名様のご予約の場合 お一人様あたり  85 ユーロ
     5名様のご予約の場合 お一人様あたり  70 ユーロ
     6名様のご予約の場合 お一人様あたり  60 ユーロ

【サービス提供都市】
● パリ、リヨン、トゥールーズ、ニース、ボルドー、ストラスブール、ナント、モンペリエ 、マルセイユ

【料金に含まれるもの】
● 検査手配手数料
● 日本語アシスタント (検査当日、翌日)
 PCR検査サポートおよび厚生労働省所定フォーマットによる陰性証明書発行サポート

【料金に含まれないもの】
● お客様の交通費(公共交通機関を利用します)
● 検査費用
● アシスタントチップ

※ 郊外のホテルにご宿泊の場合、日本語アシスタントの交通費が追加で発生する場合がございます 。

【備考】
● 予約が確定した段階で検査機関をお知らせいたします。
● 検査機関の指定はできません。
● 検査・証明書発行費用は検査機関によって異なります
● 検査・証明書発行費用はお客様より直接、検査機関にお支払いただきます
● 検査費用の目安は50ユーロ~、週末料金(割増)が適用される場合もございます
● 検査機関への支払い代行をご希望の場合はお問い合わせください
● 検査結果は検査機関よりお客様のメールアドレスに通知されます。
● 検査結果が陽性で、陰性証明書発行サービスが不要となった場合の返金はありません

PCR検査サポートサービスのみ料金

(2022年08月01日改定)

     1名様のご予約の場合 お一人様あたり 200 ユーロ
     2名様のご予約の場合 お一人様あたり 100 ユーロ
     3名様のご予約の場合 お一人様あたり  70 ユーロ
     4名様のご予約の場合 お一人様あたり  55 ユーロ
     5名様のご予約の場合 お一人様あたり  45 ユーロ
     6名様のご予約の場合 お一人様あたり  40 ユーロ

【サービス提供都市】
● パリ、リヨン、トゥールーズ、ニース、ボルドー、ストラスブール、ナント、モンペリエ 、マルセイユ

【料金に含まれるもの】
● 検査手配手数料
● 日本語アシスタント (検査当日のみ)
 PCR検査サポート

【料金に含まれないもの】
● お客様の交通費(公共交通機関を利用します)
●検査費用
● アシスタントチップ

※ 郊外のホテルにご宿泊の場合、日本語アシスタントの交通費が追加で発生する場合がございます 。

【備考】
● 予約が確定した段階で検査機関をお知らせいたします。
● 検査機関の指定はできません。
● 検査費用は検査機関によって異なります。
● 検査費用はお客様より直接、検査機関にお支払いただいきます。
● 検査費用の目安は50ユーロ~、週末料金(割増)を適用する検査機関もございます。
● 検査機関への支払い代行をご希望の場合はお問い合わせください。
● 検査結果は検査機関よりお客様のメールアドレスに通知されます。

検査代行予約のみ

(2022年08月01日改定)

     お人様あたり 35 ユーロ
    
【サービス提供都市】
● パリ、リヨン、トゥールーズ、ニース、ボルドー、ストラスブール、ナント、モンペリエ 、マルセイユ

【料金に含まれるもの】
● 検査手配手数料

【料金に含まれないもの】
● 検査費用

【備考】
● 予約が確定した段階で検査機関をお知らせいたします。
● 検査機関の指定はできません。
● 検査結果は検査機関よりお客様のメールアドレスに通知されます。

サービスのお申込みの流れ

【お申込み期日】
● ご希望日の7日前までにお申し込みください
※ 7日未満の場合、ご希望に沿えない場合がございます

【お申込みの流れ】
 1. 当ページの「サービスを予約する」からお申込みいただけます 
 2. 弊社より「ご依頼内容確認書」が送付されます
 3.「 ご依頼内容確認書」のご承諾のご返信をいただきましたら、「ご請求書」を発行させていただきます
 4. お支払いはセキュリティ保証された「クレジットカード決済」となります
 5. お支払いが確認されましたら、検査機関、アシスタント名などの詳細が明記された「お手配内容確認書(バウチャー)」が送付されます